<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
春の大試乗会、無事終了。
e0281970_9331351.jpg


まずはお天気に感謝。
なんと二日前の天気予報を覆し、朝から試乗会終了時間の17時まで雨は降らずに。
そして終了後ポツポツと・・・奇跡です。

今回は、スクーターイタリアーノ福岡さんの下ろし立て試乗車「MOTOGUZZI カリフォルニア1400」を筆頭に、トライアンフ、ロイヤルエンフィールド、LMLと豪華車両勢揃い。ほとんど休みなく試乗が繰り返されていましたねー。


そしてスピードモーターガレージさんの粋な演出。
e0281970_9392890.jpg
先導車としてカンナム・スパイダーも。タンデムでも面白い、しかも機敏で速ーい! 
乗りゃなきゃわからないもんですね。
ガレージに余裕がある方ならかなりお薦めですよこれ。


試乗会風景。
ほとんど写真撮ってなく・・・マックスフリッツ福岡のブログにはもっと詳しいレポートが書かれるかと。多分。
e0281970_945287.jpg
e0281970_9452185.jpg



そして全車両試乗というわけにはいきませんでしたが、まずは
e0281970_9471136.jpg
実は一番気になっていたストリート・トリプル。4〜5年前の試乗会で乗ったときに少々衝撃を受けたバイク。軽くて扱いやすくて速い。大柄のタイガー800は足つき、取り回しに気を使うのでノンストレス具合を再度確認。

やっぱいい!当時よりもさらに良くなっているんじゃないでしょうか。全く不安もなく楽しめました。結構なスピードで走らせてもブレーキがキュンと効いてくれるのでとっさの状況にも◯。

デザインに癖があるも見慣れるとなかなかの可愛さ。排気量もちょうどいい・・・宝くじ。。。


e0281970_9574071.jpg
つづいてタイガー。
結局800XCxしか乗れませんでしたが新型と旧モデルの違いやいかに?

ライドバイワイヤ(電子制御スロットル)・システムってどんなんかな〜。
そもそも旧車ばっかり、新車でもゆる〜い感じのしか乗ったことないんで、旧モデルでも十分ストレスなきスロットルフィーリングなのですが、・・・・おーっ、これは軽い!軽すぎる。なるほど。

他にも切り替え可能なABSシステム、ラクションコントロール、スロットルマップ、ライディングモード切り替えetc、すごいですねーもう何が何だか。所有しないと試せなさそうな。まず使いこなせる自信がまったくありませんが。

トライアンフ恐るべし・・・他メーカーもそーなんでしょうかね今時は。



さて、とはいうもののやっぱりコレ。
e0281970_10142311.jpg

ようやっと走らせられますよ。

しかしデカい。300キロ超え。
けれどデザインのせいかエレガントで紳士感が滲み出ております。
ユアンマクレガーのイメージが。

e0281970_10314087.jpg


気になる乗り心地。

おおっ、ポジションはかなり好み。若干足を放り投げる感じが・・・合格。

何かいろいろ機能もついてますね。ライド・バイ・ワイヤ システムも。走行モードも選べる。GUZZIも確実に進化しております。
エンジンを掛けると程よい鼓動感。旧カリフォルニア1100ほどのドコドコ感はありませんが、しっかりGUZZIらしさは残っておりました・・・合格。

走らせると余裕のトルク感。試乗コースでは3速中心でしたが、2.5速あたりが欲しかった。意外とレインモードにすればいいのかも。これも所有してからじっくり可能性を追求していく必要がありますね・・・宝くじ。。。

e0281970_10421216.jpg
まだ九州では走ってないらしいので目立つことでしょう。



試乗会お楽しみいただけましたでしょうか?
大勢の方がご来場くださり感謝しております。
そして、ご協力いただきましたスクーターイタリアーノ福岡さん、スピードモーターガレージさん、トライアンフ福岡さんありがとうございました〜感謝。


また今年の秋か来年の春にやりましょう!!!
e0281970_17275141.jpg


by Bolero Fukuoka
e0281970_10544410.jpg


追伸:もしよろしければFacebookページの方もご覧くださいませ。商品写真やバイク写真をちょこちょことアップしております~
      ↓
>Bolero Fukuoka's Facebook Page.


>>同一店舗内マックスフリッツ福岡店のスタッフブログです。こちらもご覧ください!

by Bolero-Fukuoka | 2015-04-14 10:56 | Bike